Software Cooling Function Enabler for 32bit Athlon Series on Win32
Coolon Project

Download CoolON

フルセット Version 2.1.0 2005/05/28 公開 Download Description

概要

Windows2000 や ACPI モードでインストールした Windows98 にはソフトウェア・クーリング機能が標準装備されていますが、SlotA/SocketA 版 Athlon シリーズ用の一般的な M/B (の BIOS)ではこの機能が効きません。 Windows95 や APM モードでインストールした Windows98 で、KCPUCooler や WinCooler などのソフトウェア・クーラーを使用しても同様です。 このため、特に消費電力が多い Thunderbird や Palomino では、アイドル状態でも CPU の温度がかなり高くなります。

本ソフトウェアは、SlotA/SocketA CPU 用チップセットのノースブリッジの設定を変更し、ソフトウェア・クーリング機能が働くようにします。

動作環境

現在対応しているのは、ノースブリッジに AMD, VIA, SiS, nVidia のチップセットを搭載した M/B です。 ALi, ATI のチップセットにはまだ対応していません。 なお、SiS740 以前の SiS 製チップセットは CoolON を使うと副作用が多く実用にならない場合があります。

OS は、Windows95/98/Me/NT4/2000/XP に対応しています。 動作チェックは、Windows98SE, Windows2000 SP4, WindowsXp SP1 で行っています。

CoolON 1.x で別途用意する必要があった PCIDEBUG.DLL は、2.0 以降で不要になりました。 自己解凍書庫を実行し、インストールするフォルダーを指定するだけでインストールできます。