Software Cooling Function Enabler for 32bit Athlon Series on Win32
Coolon Project

よくある質問

13 / 14 <前へ | 次へ>

[2] ClkCTL MSR のチェックと変更
 Hidemi Oya WEB  (2005/02/25 21:50)

  引用なし
   パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : msr1.gif
・サイズ : 10.3KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : msr2.gif
・サイズ : 7.8KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : msr3.gif
・サイズ : 11.1KB
   1. ClkCTL MSR のチェック
  Cooling On にすると何らかの異常が発生する場合、MSR タブをクリック(Alt M)して、まず ClkCTL MSR の Clock Divisor の値を確認してください。Halt, StopGrant のいずれか(あるいは両方)が8より大きい場合、この値を小さくすることで、異常が改善される場合があります。

2. ClkCTL MSR を変更して効果確認
  下記の操作を行い、症状が改善されるかどうかを確認してください。Coolin g On でフリーズする場合は、下記の操作をした後、ClkCTL ダイアログを閉じ、PCR タブに戻って Cooling チェックボックスをチェックして効果を確認します。
(1) MSR タブ内の Change ボタンをクリックすると、ClkCTL ダイアログが表示されます。
(2) Recommended ボタンをクリック(Alt R)すると、Clock Divisor が Halt, StopGrant とも8に設定されます。
(3) eVal ボタンをクリック(Alt V)する。

3. ClkCTL MSR 変更値の保存と起動時自動実行
  上記操作で症状が改善される場合、下記の操作を行ってください。
(1) 2-(3) まで完了した状態で Write ボタンをクリック(Alt W)して設定を保存する。
(2) Shortcut タブをクリック(Alt S)し、Startup ボタンをクリックする。
(3) MSR と Cooling をチェックした後、Make ボタンをクリックしてスタートアップにショートカットを作成する。


添付画像
[msr1.gif : 10.3KB]

添付画像
[msr2.gif : 7.8KB]

添付画像
[msr3.gif : 11.1KB]

[2] ClkCTL MSR のチェックと変更; 'Hidemi Oya' (2005/02/25 21:50) [添付][添付][添付]<<<

13 / 14 <前へ | 次へ>
ページ:  |  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.