Software Cooling Function Enabler for 32bit Athlon Series on Win32
Coolon Project

サポート掲示板

18 / 130 <前へ | 次へ>

[117] Re: Coolon.Dllが
 Hidemi Oya WEB  (2007/01/06 22:48)

  引用なし
   パスワード
   D さん、こん**は。Hidemi Oya です。
>Version 2.1.0のCoolon.Dllが、GrisoftのAVG AntiSpywareでマルウェア判定さ
>れてしまうようです。
  このサイトで公開している cln210.exe をダウンロードして確認しても、オリジナルと同じものでした。勝手に誰かが書き換えたということはありません。D さんのインストール済み coolon.dll がオリジナルと同じものであるかどうかは確認されてますね?

>以前使っていたLavasoftのAd-Aware SE personalや、WindowsDefenderでは
>マルウェア判定はされていなかったのでAVG AntiSpywareの誤判定かとは思い
>ますが、現在CoolOnの使用を停止しています。
  AVG AntiSpyware の mal-ware 判定方法が、Grisoft のサイトを見ても全く分かりませんでした。が、既知の mal-ware だけでなく、積極的に未知の mal-ware を見つけ出そうとしているような感じはします。この場合、ソフトウェアで「悪意」があるかどうかを判定するのは非常に難しい(最終的には人間が判断するしかない)ので、開発元の信頼度などが判定基準になってくるものと思われます。
  で、CoolON は PCI Configuration Register や Machine Specific Register をいじりますので、開発側に悪意が無くてもユーザのミスとかでハードウェアクラッシュさえ起こしかねないソフトです。PCR や MSR を変更できるソフトで、開発元の信頼度が不明なら mal-ware 判定しておいた方が無難という方針は十分あり得えますし、その方針なら当然 CoolON は mal-ware と判定されるでしょうね。

  ただ、納得いかないのは、
>Loggers are very dangerous and record keystrokes of the user or steal
>personal data like bank data,license numbers or passwods.
ですね。coolon.exe なら、ハードウェア情報を送信する機能があるのでこのメッセージもあり得そうですが(とはいえ、ユーザが Send ボタンを押さない限り勝手に送信することはないので、普通のスパイウェアより遥に低リスクです)、coolon.dll で何故これなんでしょう?
  もしかして、別に AVG Anti-Malware もあるので、Anti-Spyware はハードウェアクラッキング系の mal-ware でもスパイウェアと同じメッセージしか出さないのかなあ…。

  それはそれとして、アンチスパイウェアでスパイウェアがぞろぞろ検出されたけど、よく見たらクッキーばっかりだったというのは良くある話です。この場合、自分で判断せずにアンチスパイウェアのご託宣通りにクッキーを全部削除したら、必要なクッキーまで削除して使い勝手が悪くなることもあります。
  未知の mal-ware 判定に関しても、何をもって「悪意」があると見なすかのさじ加減次第で、これと同様のことは今後も多々ありそうです。未知のものに関しては、ユーザが判断するための支援情報を提供してくれるだけですから。
  とはいえ、自分で判断ができない場合は、どれかひとつのソフトからでもご託宣があれば敬して遠ざけるというのも有効な自衛策ではありますけどね。


[116] Coolon.Dllが; 'D' (2007/01/05 20:42)
[117] Re: Coolon.Dllが; 'Hidemi Oya' (2007/01/06 22:48) <<<

18 / 130 <前へ | 次へ>
ページ:  |  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.